2017 SPRING🌸&SUMMER☀ウエアー続々入荷!

おはようございます。
種田(ゆ)です。
ようやくやって来ました!
春ですね~。自転車の季節到来って言う感じの暖かさがやって来ました。
先週末連休もかなり暖かく、自転車に乗ると汗ばむ位の気候となり、サイクリングを楽しんだ方も多かったのではないでしょうか。
自転車に乗る方、これから始めようと思う方にも耳寄りな情報です。
2017S/Sモデルウエアー続々と入荷してまいりました。
中でもいち早く入ってきました、
「SHIMANO」&「ルコック」のウエアーのご紹介をさせて頂きます。

☆「SHIMANO」サイクルウエアー
まず見た感じ、展示会でも思ったのですが、『あれ、デザインが今までと違う。』
そうなんです、シンプルさのコンセプトには違いはないのですが、シンプルな感じのなかにも『カッコ良さ』が加わったんです。
わかりますか、この微妙な違い(笑)
見た目だけではなく、機能性にも富み、なお且つコストパフォーマンスもお財布にうれしい。
いくつかピックアップさせて頂きますね。

⓵Mrror Coolジャージ

希望小売価格(税別)
¥12,000
<特徴>
●冷却機能と快適性を最大に引き上げるためのミラークール + キシリトール素材
●多方向ストレッチ性ショルダーファブリックを備えるレースフィットデザイン
●ヒートベンチレーションシステム
●吸湿速乾素材
●手の届きやすい位置に付けられた後ポケットと防汗ジッパーポケット
●UPF 40+ (メッシュ部分を除く)

②Escapeジャージ

希望小売価格(税別)
¥8,500
<特徴>
●優れた吸湿速乾素材
●ヒートベンチレーションシステム
●3バックポケット+防汗ポケット
●シリコングリッパーで裾部を固定
●UPF 40+(メッシュ部分を除く)
●360度リフレクター

③ブレイカウェイショートスリーブジャージ

<特徴>
希望小売価格(税別)
¥10,000
●多方向ストレッチ性ショルダーファブリックを備えるレース
●フィットデザイン
●吸湿速乾素材
●手の届きやすい位置に付けられた後ポケットと防汗ジッパーポケット
●シリコングリッパーで裾部を固定
●UPF 50+
●夜間での視認性が高いリフレクターを配置

ご紹介させて頂いた3点はどれもスリムフィットジャージになります。
タイトすぎず、だぶつく感じもなく、ちょうど良い感じで着れるタイプになっております。

☆「ルコック」サイクルウエアー
『幅広いシーンに対応し、世界中から長く愛用されるブランド』とメーカーさんがうたってるだけあって、
ちょっとした街乗りからレース仕様まで使えるタイプのウエアーになっています。
見た目もシンプルな感じからオシャレなデザインまで取りそろえたウエアーブランドです。
自転車乗りにはうれしいちょっとしたポイント機能やコストパフォーマンスの充実さが魅力。

① UVプリントメッシュジャージ QC-741571
本体価格
¥8,000+税
② UVソフトメッシュジャージ QC-741671
本体価格
¥6,300+税


●体に張り付かずややゆとりのあるルーズフィットモデル。
●2層構造のメッシュ地が汗をすばやく吸い発散し快適に過ごせます。

③ エアロフィットジャージUNI QC-744171

本体価格
¥13,000+税
●無駄なく身体にフィットするモデルです。
●再帰反射、ストレッチ、吸汗速乾仕様

上①②は、どちらかと言うとルーズフィットモデルになるので、ゆったりとしたデザインになっています。
これから自転車始める方、初めてのサイクルウエアーの購入を考えている方におススメの一枚だと思います。
③に関しては、今までのルコックサイクルウエアーと違って結構なピチピチ感になります。
ストレスなく無駄のないフィット感なので風の抵抗を受けることのないウエアーになっています。
フィット感が苦手な方はワンサイズ上でも良いかもしれませんね。

ご紹介しきれない商品続々と入荷しております。
HPにUPしている商品、出来ていない商品ありますが、随時できるだけ早くUPいていきます。
今しばらくお待ちくださいませ。

自転車はストレス病を予防する!

こんばんは!アドサイクル 種田(あ)です。
WBC負けたようですね! 残念~。さてカタログも16モデル、17モデルとすでに混在し(笑)収集付かなくなってきている棚を
重い腰を上げてボチボチ整理していたら 昔読んだこちらの本↓

が出てきまして 整頓そっちのけで、ほぼ「休止」状態で手が止まり読み直しが始まります(笑)
タツミムックさんから出ていた「自転車」カラダを鍛えるという本で(*絶版ならすいません。弊社で販売もできません)

当時のモデルが挿絵されており、懐かしさもあり、なかなかの歴史ですなーなんて感心してまして(笑)
その内に特にここで、皆さんにお伝えしたかった章を見つけました。(自転車はストレス病を予防する!)という章で

現代 私たちは「ストレス社会」に生きているといっても過言ではなく、ストレスがガンや脳血管障害などの重い病気をはじめとするほとんどの病気を引き起こすことでよく知られているだけでなく心の病でもある鬱病などストレスは、心や精神をむしばんでいくことを語っており、ストレスこそ決定的な治療方法がない最も困った病気であるとのこと
そんなストレスに立ち向かう私たちが ストレス解消に最大に 一番良い方法が 「ストレスの原因になっている 環境を離れる」ことだそうです。(逃げるんかーい。言わないでください)

ストレスの原因になっている会社や家庭などの人間関係から逃れることはできないが、ならばせめて、ひと時自転車に乗って環境を変えてみましょうと結んでありました。確かに、「環境を離れる乗りもの=自転車」ちょっとした「気分転換」にも大きな役割になっている「自転車」はストレス社会から救ってくれていると、妙に納得して「整理整頓」のストレスから しばし解放された気がしたこの頃でした。「逃げるが〇〇」「逃げるが、自転車!」でお願いいたします(^^♪

少しずつ気温も上がってきました休日 現実逃避!ストレス解消!自転車乗りましょう~きっとよく眠れますZZZ~

自転車のチェーンメンテナンス (清掃と注油)シティサイクル編

おはようございます。ADサイクル青木です。
今日は、自転車のチェーンのメンテナンスについて書いていきます。

チェーンのメンテナンスは何をするのかってことなんですが、清掃と注油をします。
清掃と注油はセットでするのがいいけど、時間のない場合は、表面の汚れをさっと拭いて注油するだけでもしたほうがいいです。
注油されていないと、最悪の場合チェーンが切れてしまうことがあるので、1か月に1回は注油したほうがいいです。

毎日乗ってるシティサイクルのチェーンをお手入れしました。
キィキィ言い出したら注油はするようにしてたんだけど、ちゃんと掃除するのは半年ぶりくらいかな。
掃除に使ったのは、数年前ロード用に買ったペドロスのチェーンマシンキットについていた、オレンジピールズとブラシ。
本体のチェーンマシンは、1年前くらいに落として割れちゃいました。

まずは、軽くチェーンの汚れをブラシで落として、
次にブラシにオレンジピールズつけてチェーン全体をブラッシング。
掃除前のチェーンはこんな感じ。

オレンジピールズがなじんだら、ブラシに水を付けてブラッシングしていきます。
すると、乳化して汚れが浮いてきます。クランク回しながらコツコツ磨いていきます。
泡がモコモコしてる所を写真に撮るのを忘れました。
水で流して、拭いていきます。
拭いた後はこんな感じ、かなり錆が取れてます。

よく水分を取って乾燥させてから、注油します。
使ったのは、ペドロスのアイスワックス。
チェーンのギアと接触する側に塗ってクランクをぐるぐる回して放置、5から10分くらいなじませてから、表面の余計な分を拭きとって完了。

次の日乗ったら、ペダルがめちゃめちゃ軽くて感動。
こまめにお手入れしないとあかんなと思った。

次回はロードのチェーンお掃除編。

広角に地面まで照らすリアライト

おはようございます。
尼崎のADサイクルの野澤です。

今回は、広角に地面まで照らすリアライト
「ドッペルギャンガー ワイドレンジリアライト」を紹介します。

自転車を乗った後にリアライトをつけたかな?
って思ったことはないですか。
このライトは広角に地面まで照らすので降りて確認しなくても大丈夫です。

このライトの特徴は

「点」ではなく「面」で照らします。
従来のリアライトは照度が低く、ライト自身が「点」として光るだけでした。
ワイドレンジリアライトは120ルーメンの高光束と240°のワイドな配光で
車体や路面をも赤く照らすことで、自らの存在を「面」でアピールします。
周囲からの高い被視認性を実現しています。

赤白2色のLED搭載しフロント/リアの兼用が可能です。
通常はリアライトとして、フロントライトの電池が切れたりした場合など、
いざという時はフロントライトとして使用できます。

モードは6種類あります。
赤色ハイ(120lm)、赤色ロー(100lm)、白色ハイ(120lm)、
赤色点滅パターン1、赤色点滅パターン2、赤白点滅の6つの点灯モードを切り替えできます。
連続点灯時間:赤色ハイ(10時間)、赤色ロー(12時間)、白色ハイ(10時間)
点滅パターン1(12時間)、点滅パターン2(14時間)、赤白点滅(14時間)

様々な場所に取り付け可能です。
ラバーブラケットでシートポストだけでなく、シートステーやヘルメット、バッグなどに装着可能です。
シートポスト取付可能径22.2-31.8mm。
※ヘルメットは形状によっては取り付けられない場合があります。

縦、横どちらでも取り付け可能
ブラケット部分が回転できるようになっているので、工具なしで縦横を自由に選んでの取り付けが可能です。

日常の防滴仕様になっています。
とっさの雨にも対応した防滴仕様です。
※完全防水ではありませんので、水中や強い雨、長時間濡れる場所では使用・放置しないようにしてください。

USB充電
USB端子を搭載したパソコンや充電機器、アダプターに接続すればどこでも充電が可能です。
充電時間は2時間です。

お値段は1980円となっております。
お値段も、商品もなかなかの優れものです。

ASTVTE(アスチュート)サドル女性モデル「MISS LINE(ミス・ライン)」新登場!

おはようございます。種田(ゆ)です。
本日はスポーツバイクサドル「ASTVTE(アスチュート)」から新発売された、
女性専用モデル「MISS LINE(ミス・ライン)」をご紹介させて頂きます。

展示会で思わず目に留まり、思わず速攻発注しちゃいました(笑)

MISS LINEは、アスチュートからは初となる女性専用モデルとなる訳ですが、
まず、見た感じは以前から販売しております男性モデルの「STARLINE」と比べてみて、
サドル後方部分(臀部が当たる部分)は、かなり幅広になっていて、前方のノーズ部分は短く若干前下がり気味になっています。
それだけでも女性用に特化したサドルだとうかがえるのですが、
中央部分に穴あき箇所を設けると共に、前後で異なる密度を持つメモリーフォームパッドを使用しているとの事。
触った感じも男性用よりもクッション性がかなり有ると思います。



ロングライド時や街のりでお尻が痛い、前方部分に痛みを感じると思った事はありませんか。
そう言った痛みや苦痛を解消できると思えるサドルになっています。

レース志向になり過ぎずコンフォート性を重視し、ショートノーズ&幅広なコンセプトでできています。
サイズは250x147mm、重量は235g(平均値)、レールにはチタンバナジウムを採用、女性モデルとしては、
軽量な方だと思います。

カラーリングは、表目は黒色統一ですが、裏面&中央穴あき部分のカラーを変え、全6色ラインナップされています。
目立ち過ぎず、かと言ってシンプル過ぎず、隠れたオシャレではないかと・・・♡
ロードバイクやウエアー、好みに合わせて選んでみるのも良いと思います。

以前、テストサドルで「STARLINE」を試してみました。
悪くはないのですが、私にはあまりしっくりこなかったので、
この「MISS LINE(ミス・ライン)」で初乗りするのが楽しみです。
HPにもアップしていきますので乞うご期待。

MISS LINE(ミス・ライン)
・ベース(インナー):ナイロンカーボン
・ベース(アウター):TPUナイロン
・カバー:マイクロファイバー
・パッド:前後異密度メモリーフォーム
・レール:チタンバナジウム(7mmx7mm)
・サイズ:147mm x 250mm
・重量:235g(平均重量)
・カラー(カバー/ベース):ブラック/ピンク、ブラック/ブルー、ブラック/レッド、
              ブラック/イエロー、ブラック/ライム、ブラック/ブラック

*スタッフのお勧めアイテムです。チェックしてみませんか?

サドルカバーだって、おしゃれにしたい!

皆様、こんにちは。アドサイクル 種田(あ)です。
本日は、春からの新生活に向けて 自転車を新調できなくても気分は、新車気分へ(笑)
自転車の椅子に、かぶせるおしゃれでかわいいサドルカバー「ちゃりCAP」をご紹介!
京都の専門にやっておられる「株)エール」さんの商材です。

一時は、サドルが経年劣化し雨が染み込み「お尻、ビチョ濡れ」のユーザーさん達は
ス―パー、お買い物の袋(白っぽいビニール袋)を装着または、オーソドックスな「黒」「茶」などのサドルカバー
で対応いただいておりましたが、こちらの会社の商品はとにかく「明るい」とにかく「おしゃれ」とにかく「派手」です。

人気キャラクターの「ミッキー」「スヌーピー」をはじめアンパンマン、ドラえもん、リラックマ、ワンピースとかもありまして
お子様を持つお母さまや若い人にも受けそうです。

むろんシックなワンポイントで自転車フォルムあしらったり、チェック模様はシックながらおしゃれ心ありのサドルカバーです。

また機能にも着目いただきたいのが
ふかふかしたウエットスーツ素材で作られているのでクッション性は抜群。
だから「お尻が痛い」とお困りの方に自信をもっておすすめできるサドルカバー 「WET-C」シリーズです。
肌触りも抜群ですので、これまでにない優しい乗り心地を実現しました

サドル部分のワンポイント気分一新にいかがでしょうか?

Vittoria アルミクリンチャーホイール 「ALUSION」「ELUSION」

こんにちは、ADサイクル青木です。
自転車タイヤの有名メーカー「Vittoria」が自社のチューブラータイヤ・クリンチャータイヤとパーフェクトにマッチするホイールを発売を開始したのが数年前です。
どんな技術が使われているのかは、本家サイトに行ってもらう方が早いのでリンクを貼ります。
Vittoriaホイールテクノロジー

今日は、当店に展示してあるVittoriaのアルミクリンチャーホイール「ALUSION」と「ELUSION」を紹介します。

ALUSIONは、年間通してレースやトレーニングに使える頑丈なホイールです。

オールラウンドなセミエアロ・ホイールで、リムはアルミ製、リアはアシンメトリックによりスポークテンションを均一化しています。
Vittoriaのオリジナルハブを搭載、ストレートプル方式のブレードスポークを採用、強度と耐久性を高め、安定したパフォーマンスを発揮できる信頼性の高いホイールです。

高い強度:32mmハイトの幅の広いクリンチャーリム、リアはアシンメトリックなリム断面。
高い耐久性:耐久性の高いパーツを使用したVittoriaオリジナルハブを搭載。
エアロスポーク:エアロダイナミック性能、且つ耐久性が高いスポークを採用。
付属品:ホイールバッグ
重量:1,790g
メーカー希望小売価格:57,400円 +税(前後ペア)

ELUSIONは、軽量なレーシングクリンチャーホイールです。

軽量アルミ製クリンチャーホイール。 Vittoria SwitchIT ハブにストレートプル方式のブレードスポークを採用。
SwitchIT フリーホイールにより簡単にカセットの交換が可能です。
Vittoria WSRによりフロントは26mmハイト、リアは28mmハイトのリムを使用。
リアホイールは、アシンメトリックのリムと、2:1のスポーク比によりテンションを均一化しています。

最高レベルの強度: フロントとリアでリムのハイトが異なり、フロントには16本、リアには21本のスポークを使用
SwitchIT フリーホイール搭載:Vittoriaの究極のハブ 工具無しでカセットスプロケットの取り外し可能
AS リムデザイン:アシンメトリックなリムでリアホイールの強度を向上
付属品:ホイールバッグ
重量:1,591g
メーカー希望小売価格:68,900円 +税(前後ペア)

※タイヤは付属していません。前後ホイールのみの販売です。

Vittoriaのホイールは対面販売の商品になります。
その他モデルの取り寄せも可能ですので、ご興味有る方はご連絡頂ければと思います。

2017年3月6日の在庫状況です。

モンベル「ジオラインシリーズ」

こんにちは。
尼崎のADサイクルの野澤です。
早くも3月、競馬好きの人にはわくわくするクラシックレースの季節が来ました。
私もその一人です、見逃せません。
関係のない話でしたが、

モンベルと言えば知っている方は多いと思いますが、
その中でアンダーウエアのジオラインシリーズを紹介します。

ジオラインシリーズの特徴は

・持続する保温力
 独自の高機能繊維と繊維構造により暖かさを持続します。
 
・驚異の速乾性
 汗を吸収、広範囲に拡散し汗を素早く放出します。

・快適性の実現
 繊維に練り込んだ銀イオンが、においの元となるバクテリアを時間とともに減少させます。
 その効果は半永久的に持続します。

ジオラインには厚手、中厚手、薄手の三種類があります。

・厚手
 厳寒地での着用を前提に保温性を重視。
 放射熱で身体を芯から暖めるとともに、三層構造のふっくらとした空気層が暖かさを逃がしません。
 厚手ながら、軽量でストレッチ性に優れるため、重ね着しても軽快です。
 襟回りは保温性を高めるために、中厚手、薄手モデルに比べて狭く設定しています。

・中厚手
 生地内に多くの空気を蓄えるため、高い保温力を持ち、素早く汗を吸水拡散して、
 素肌を常に乾いた状態に保ちます。
 ツアースキーや登山など、行動と休憩を繰り返すアクティビティに最適。
 一年を通して活躍します。

・薄手
 軽量で速乾性に優れているので、寒い季節の激しく汗をかく運動や、
 夏場のウォータースポーツなど、オールシーズン活躍する汎用性の高いモデルです。
 また、薄手で、伸縮性にも優れ、重ね着がしやすくなっています。

画像では違いがわかりませんね。
でも優れものです。
ジオラインにも色々メンズ用、レディース用色々ありますので探してみてください。

モンベル商品は店頭販売なので、お気軽にお尋ねください。
お取り寄せもいたします。

サイクルウエアーブランド「7-ITA」。

おはようございます。
種田(ゆ)です。
本日は、御存知な方も多くいらっしゃると思いますが、
サイクルウエアー「7-ITA」(セブンアイティーエー)のご紹介をさせて頂きたいと思います。

まず、ブランドのご紹介ですが、
「7-ITA」は、7 BiCYCLEとイタリアGSG(ジェッセージ)社が2014年に共同で立ち上げたサイクルウェア・ブランド。
幸運のナンバー「7」と、イタリアの国名コード「ITA」がシンボルマークとなっています。

ウエアーのラインナップはご覧の通り、シンプルかつレーシーなモデルからド派手な模様、
はたまた可愛らしいスマイリーやハート,ネコちゃんと言った、
色々な好みに合わせて選んで頂けるウエアーになっていると思います。



品質ですが、保温性・柔軟性・運動性能を考え、季節に合わせた素材選び、
去年モデルよりバックポケットのサイズが大きくなるなど、
年々サイクリストの要望を考えた作りになっていると思います。

パンツのパッドにもこだわりが有り、
男性用には、ビギナーからプロまで幅広く支持されているRekordパッドを採用。
ディンプル加工された衝撃吸収層と面積の大きいスキンケア層で、ライダーの激しい足の動きに対応する。
表面はクールマックス製で、通気性・透湿性に非常に優れている。

女性用には、レディース専用Vuaelta Bioパッドで長時間のライディングでも疲れにくい仕様になっています。

ご購入されたウェア、特にショーツ・ビブショーツは、一度洗濯をしてから使用される事を
メーカーさんはお勧めされております。
洗濯前はウェア各部、特にパッドが馴染んていない為、少し硬い印象がある様です。
1-2回洗うとよりソフトに馴染んできて、ベストな履き心地とサポートを発揮する様になります。

7ITAの主力パッド「Rekordパッド」は、使い始めから柔らかいのが特徴ですが、やはり一度洗濯すると一段と馴染むようです。
一度お試しいただければと思います。

後、サイズ感ですが、「7ITA」と言うだけあって、MAID IN ITALYになります。
やはり、着心地は通常Mサイズを着ている私ですが、上着は若干腕の長さが通常Mサイズより長い感じがします。
胸囲・胴囲はあまり変わりは無いように思います。
タイツに関しても、若干大きさを感じます。
タブ付く感じまではいきませんが通常MサイズでしたらSサイズでもいいのかなと思います。

レーシーな感じであまりタブ付く感じがいやという方は通常サイズよりひとつ小さ目を、
ゆったりと着用したいといわれる方は通常サイズでもOKだと思います。

メーカーサイズ表記、添付しておきますね。
ご参考頂ければと思います。

男性cm/size
 S   M   L    XL
身長
165-175 170-180 175-185 180-190
チェスト
86-92  92-96  96-100 100-105
ウエスト
75-80  78-85  82-88  85-100
股下
70-75 75-80 78-85 82-87

女性cm/size
XS S M L
身長
152-158 156-162 162-168 166-172
チェスト
74-82  78-86  84-92  90-98
ウエスト
58-62  60-66  64-70  68-76
股下
60-68  66-72  70-76  74-80

対面販売が原則の「ブランド」となっております。
取り寄せも可能ですので、ご興味有る方、まずご連絡頂ければと思います。

弊社取り扱いブランド紹介!「reric(レリック)」

こんにちは!アドサイクル 種田(あ)今週1週間は、弊社取り扱いなんですが
対面販売が原則の「ブランド」となっており、通販、インターネット販売できないものを厳選して
当ブログで紹介したい1週間にしたいと思います。

先ずご紹介は 日本のブランド「reric(レリック)」さんです。
素材開発から人間工学に基づくパターン 制作・縫製が生み出すプロダクツで サイクリングに適した
スタイリングと機能が両立する優れものを数々 出せれておりそのプロダクツはサイクリングの分野に留まらず
「RUN」「GOLF」にも近年進出しております。

特に今回は 「ボトムス」に注目したいと思います。まず始め「  ネレイド ライトビブタイツ 」販売価格23,544円(税込)
を紹介。

冬用ビブタイツということで 主素材と股の生地には 2way中肉起毛素材を採用しました。
高い保温性と速乾性を併せ持ちます。
後から脇にかけ、ベンチレーション素材としてCARVICOの薄手起毛素材を採用しました。
一方で汗の逃げ道を確保することで、汗冷えから解消されスムーズな着心地実現されます。

また、近年 どこのブランドでもハイエンドになるほど「ストレスフリー」な切りっぱなし素材を採用しているもの多く見受けられますが
こちらのモデルも、うまく取り入れております。(シヨルダー、足口部分)。そうすることで、生地と肌とのアタリを最小限に抑えられます。

そしてカフ(後裾)部分には、大胆なくらいREFLECTIVE2wayを採用し夜間時走行の視認性をUP!安全面に配慮しております

次に 紹介したいのは ハイエンドモデルの 「Phobosハイベントブロックビブタイツ 」販売価格30,240円(税込)

です。気温0~8度帯の レリックの厳冬期用ビブタイツでこれ一枚で冬のライドが楽しくなる1枚です。

主素材は2way+防風フィルム+起毛素材の2.5レイヤー素材を採用しました。
1枚で防風・保温・透湿の3拍子を備え、従来モデルより軽量に進化しており、確かに他のメーカービブタイツより軽く感じます。
腹部のプロテクションがこれだけ生地面広いと 峠の下りでおなか冷やすことなさそうです(笑)

*追記)
[カルヴィコ][ジャージー ロメッリーナ]
イタリアのスポーツ向けファブリックを専門に扱う生地メーカー。
一貫したイタリア生産、プロスポーツ選手とのフィールドテスト、特許技術を取得する等、
こだわりと品質共に最高のファブリックを提供し続けている。

正直 奮発したお値段設定ですが(笑)やはり、良いものはいい!の納得のボトム達です。また店内に無いレリック製品も取り寄せ可能ですのでご来店お待ちしています