投稿者「admin」のアーカイブ

新商品エントリーモデル「ASTVTE SUN VT」サドル

おはようございます。
お久しぶりです、尼崎のADサイクルの野澤です。
梅雨の時期に入ってややこしい日が続きますが、
ゲリラ豪雨には気をつけましょうね。

今回は、ASTVTE(アスチュート)の新商品で、
高コストパフォーマンス・エントリーモデル『SUN(サン) VT』のサドルを紹介します。
従来モデルから大幅に価格を抑えた商品です。

上位モデルと同じプログレッシブ・メモリーフォームパッドを採用しながら、
従来のツインシェルを不採用とすることで、パッド量を増やしながらも
200g(ave.)を切る軽さと快適性を両立しています。
サドル中央の(穴と溝)が会陰部への過剰な圧力を軽減。
シェルには耐久性に優れ、適度な”しなり”を生むナイロンカーボンを使用。
トップカバーには上位モデルと同様にイタリア製マイクロファイバーを採用。

サドル後部には「HAND MADE IN ITALY」の文字が印字してあり、
アスチュートオーナーとしての所有欲を満たします。

【SUN VT】
●レール材質:チタンバナジウム(7x7mm)
●パッド:プログレッシブメモリーフォーム
●トップカバー:プレミアム・マイクロファイバー
●シェル:ナイロンカーボン
●サイズ:145x260mm
●重量:196g (ave.)
●定価:¥12,744(税込み)

ASTVTE SUN VTは、軽量(196g (ave.))、コストパフォーマンスに優れた商品です。
ASTVTEの商品に興味のあるあなたどうですか。

「ラダキャン ポータブルリペーラーPULS R-100」薬剤を使用しない虫よけ

こんにちは、ADサイクル青木です。
梅雨に突入した尼崎から、今日はこれからの季節のお出かけや庭のお手入れなどに最適なアイテムを紹介します。

薬剤を使用しない、リストバンド型電池式携帯虫よけ
「ラダキャン ポータブルリペーラーPULS R-100」

このポータブルリペーラーPULS R-100は、低周波音を活用したSonueritテクノロジーが搭載されています。
Sonueritテクノロジーは、虫よけを目指した生体模倣学的かつ有効な方法として複数の研究機関や大学との共同研究を重ね、その結果得られた「特定音」(可聴音)です。
ターゲットとなる虫の苦手な低周波音を発することで、化学薬品を一切使用しないで虫が近づきにくい環境を作ります。

特徴
最新のマイクロプロセッサー搭載でより安定した特定音を実現。
LEDインジケーターランプでON/OFFを確認。
リストバンドから外してクリップとしても使用可能。
化学薬品は一切使用しておりません。安全かつ無臭です。
抗アレルギー素材を使用、人やペットにも無害。
リストバンドは低アレルギー性のシリコン製で、柔らかくて心地よい手触り。

仕様
カラー:ブルーマリノ、グレー、ターコイズ、オレンジ
対象範囲:発信面より1m
音量調整:2段階
使用電池:CR2032x1個 (テスト用電池付属)
作動時間:約10か月間 (4時間/日使用)
原産国:スペイン

ネットの情報を漁ってみると、静かなところだと気になる音がするみたいなんで、寝るときには向いてなさそうです。
街中の喧騒や、バーベキューなど雑音があるなら大丈夫みたいです。
ハイキングや登山のときはどんもんなんだろ。数人でワイワイなら問題なさそうだけど、森林の静かなとこだと気になるのかな?

かまれて痒い思いが年に数回ほどしかないのは、僕が年齢で鈍くなっているのかわからないけど、耳元で「ブーン」は気になるので、奴が近づきにくいのはいいなと思う。
あとテニスしてる時にもよさそう、プレイ中は止まられにくいけど、休憩してる時は汗かいてるから寄って来やすいからいいかもしれん。

販売価格は税込み¥3780です。(別途送料)

ADサイクル88 yahoo店
「ラダキャン ポータブルリペーラーPULS R-100」

ADサイクル 楽天市場店
「ラダキャン ポータブルリペーラーPULS R-100」

リンタマンよりNEWモデル&限定モデル入荷!

ご無沙汰しております。
種田(ゆ)です。
とうとう梅雨入り突入しました。☂
かなり鬱陶しいですが、晴れた日にはぜひ、今からご紹介させて頂く
シューズをはいて、サイクリングに出かけてみてはいかがでしょうか。

少し前に入荷しました「LINTAMAN ADJUST ROAD PRO CANADA LE」
「LINTAMAN ADJUST ROAD COMP PLUS 」
この2点ご紹介させて頂きます。



「LINTAMAN ADJUST ROAD PRO CANADA LE」は何と言っても限定モデルで、メーカーさんも
在庫なし完売状態だそうで、各店舗にある在庫のみの販売になっております。

こちらのモデルは、定番のADJUST ROAD PROの仕様に(100%カーボンファイバーソール、
2xケーブルダイヤル(A-TOP MOZ)、TPU製アジャスタブルウィング、
クラリーノ製アッパー、滑り止めライナー採用ヒール、伸縮性と通気性に優れたメッシュをつま先部に採用)
カナディアンブランドにちなんでカナダの大自然をモチーフにした斬新なデザインになっています。
ヘラジカ(ムース)やグリズリーベア、ナイアガラの滝がシューズのアッパーに描かれています。

さすがLINTAMAN、中々このようなデザインは他シューズではお目にかかる事がないので、目立つこと間違いなしの
一点ものだと思います。
ADサイクル在庫は現時点、42サイズ41サイズのみの在庫になっております。

「LINTAMAN ADJUST ROAD COMP PLUS 」


こちらは、リンタマンのトップエンド、プロプラスの性能はそのままにソールを
グラスファイバー強化ナイロンに変更して登場したNEWモデルとなります。

ナイロンソールなのでカーボンソールより柔らかくしなやかなので、これからビンディングデビュー
しますといった方にも扱いやすいモデル仕様になっています。
そしてなんといっても、プロプラスよりもお求めやすい価格設定になっているのが良いですよね。

今までの2xケーブルダイヤルプラスかかと部分にもう一つダイヤルを加えた事により、
前後1cmまでの調整が可能になっています。
微妙な靴のサイズで悩まれている方って結構いらっしゃると思います。
このシューズだと、自分にピタッと合った1足になるのではないでしょうか。

こちらのADサイクル現時点在庫は、
マットブラック/イエロー 42サイズ
ホワイト/ブラック 42サイズ
になっております。

<販売価格>

LINTAMAN ADJUST ROAD PRO CANADA LE…31,860円

LINTAMAN ADJUST ROAD COMP PLUS…23,328円

どちらのモデルも残りわずかとなっております。
気になる方お早い目にゲットして下さいね。


*スタッフのお勧めアイテムです。チェックしてみませんか?

「近日リニュアル公開のおしらせとOGK 新製品紹介」

ご無沙汰しております。アドサイクル 種田(あ)です。実は弊社のHPを近日リニュアルにむけて猛ダッシュで、準備はしているのですが
何かと初めての試みも多々ありまして、大変ご迷惑ご不便おかけします。何とか他のショッピングサイトやリアル店舗のご案内はできるようになりましたので、こちら活用いただきますと幸いです。何卒引き続きよろしくお願いいたします。


さて、さらに今回はOGKさんからKabuto史上、最軽量。
素材から部品構成まで細部にこだわった、グラム単位の軽量化を実現。 (S/Mサイズで170g)実現のヘルメット「フレアー」をご紹介
とにかく軽い!つけているの忘れるくらい。重いヘルメットは確かに重厚で安全衝突面とか重視のモデルなんでしょうけど、1日ヘルメット装着していると個人差ありですが肩首こったりする方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな貴方にお試しいただきたい。むろん夏用及びヒルクライム用でもあり魅力十分なスペックで一部紹介すると・・・

*クールマックス採用・・・汗を素早く蒸散し、いつもサラッと快適。
体から発汗すると、「クールマックス」は水分を外へ排出し、空気が外部から入り込んで、冷却・乾燥させる効果があり、体表温度を下げ、優れた水分調節機能を発揮します。
「クールマックス」は、自然風合いを持ち、ソフトで軽量、通気性にも優れています。
休憩時、ヘルメットの内の乾燥が他のと比べて早い再度装着の際の不快感があまりない(僕個人の感想)(笑)

*優れた全方向からの通気性・・・全33ヵ所に配置された、放射状のエアインテーク構造により、前方からの風はもちろん、全方向からの風を効率よく捉え、低速度域でも溜まった熱気をスムーズに放出します。
峠の下りは風の通りが良すぎてスゥスゥーするくらい(僕個人の感想)(笑)

*アジャストロックを排除した「あごひも」は嬉しい 3年消臭 汗かきのあなたの強い味方

・用途で選べる2種類のインナーパッド
・カラーは、マットホワイト、マットブラック、マットブルー、マットレッド、マットイエロー、GWG※4の計6色展開などわくわく感満載!
・ヘルメット破損交換制度 ユーザーが登録店で購入、事前登録することで、もしヘルメットを破損させてしまった場合、2つめが定価の半額(+消費税)でご購入いただけるという保証システム。(ただし購入後1年以内に限る)(*弊社該当)

定価:価 格:¥19,500(+消費税)です。ぜひお買い求めください

新登場!!電池のいらない【リヤピカくん】(テールランプ)。

おはようございます。
種田(ゆ)です。
まだまだ寒い日が続きますが、自転車乗ってますか~
寒さに負けて中々外へ飛び出すのに勇気が出ませんよね。
私もその中の一人です(笑)
寒さにも負けず自転車ライフ楽しんでいる方、この季節の凍結・スリップには
十分注意して乗ってくださいね。
それにしても早く暖かくならないですかね~。

今日ご紹介させて頂くサイクルパーツですが、
SAGISAKA(サギサカ)さんから新発売した、テールランプ(安全ランプ)
をピックアップさせて頂きたいと思います。


このテールライトなんと、電池がいらないランプなんです。
USB充電も必要ありません。
実は、磁石の力で発電するという、なんてお財布にやさしいテールランプなのでしょう。

マグネットを後ろスポークに取り付け、ライト本体はバックステーにネジで取り付けるだけです。
超軽量、かつネジで取り付けるので、ずれ落ちるという心配もありません。

防滴機能も備えているので、多少の雨にも使用できます。
耐候性に優れた素材を採用しております。
2LEDの点滅で明るさもばっちり。

サギサカさん曰く、クロスバイク・一般車をターゲットに置いているそうです。

毎日の自転車通勤・通学のセーフティーライトとして活躍する事間違いなしの
一押し商品です。

当店でも販売しております。
よろしければ一度覗いて見てください。


*スタッフのお勧めアイテムです。チェックしてみませんか?(Yahoo店)


*スタッフのお勧めアイテムです。チェックしてみませんか?(楽天市場店)

春は、スグそこと思いたい!(願望)・・・。

あいかわず、寒いですよね~。アドサイクル 種田(あ)です。こんなこといったら北陸の方に贅沢なと叱られかねない。北陸(福井)方面はTVニュースで見る限り本当に大変な感じです。被害広がらないことお祈りします。
どこから歩道でどこから道路でどこからご自宅の敷地かわからんぐらいの雪ですよね。

そういえば、私のおばちゃんが山陰地方なんですが、除雪車ががんばって道路を整備確保していただかるのはありがたいんですが、かき分けた雪が2Fの窓越しまでかき分けられるので窓が開けれないといっていたの思い出しました。本当にかき分けても、気温上がらないと雪は解けませんもんね。

そんな中、春はスグそこと思いたい!(願望企画)
JOBインターナショナルさんによる人気の「GIOS」「BASSO」ブランドのロードバイク ご成約者全員に
定価の5%相当のパーツ、アクセサリープレゼント企画 発動中なのです。
期間は長めの平成30年2月1日から平成30年4月30日迄です。ご購入予定されている方、春からロードバイクデビューお考えの貴方、朗報です。是非この機会に

シマノのテクニカルセミナーとウィンターショウにお出かけ

こんにちは、ADサイクル青木です。
寒波が来たり、少し暖かくなったような気がしたり、体調管理を気を付けようと思っています。
明日からまた寒い、やめてほしい・・・。

今日は、1月31日に臨時休業して行ってきたシマノの展示会です。
場所は同じとこで、ウインターショーとテクニカルセミナーがあって、午前にウインター、午後にテクニカルに行きました。

ウインターショーは2018年冬物のウェアがメインだったのですが、情報解禁が4月なので詳しいことは書けないです、ごめんなさい。
ただ、初心者の方でも着やすいように、シンプルなデザインのものが多かったと思います。

PROのパーツやLAZERのヘルメットに、シマノシューズなども展示されていたので、その中で僕が気になったものを少し紹介します。

ロード買って以来パーツは初期装備のまま数年乗っているので、アップグレード欲があります。
前に試乗車でのったハンドルバーのサイズが380のものが乗りやすくて、ええのがないか探しても400以上のが多くてあきらめ気味だったんですが、VIBEエアロカーボンコンパクトに380サイズが追加されて食指が動いています。
VIBEハンドルバー専用のガーミンに対応したマウントが新たに出たのもいい感じです。
単品で写真を撮るの忘れて2枚目と3枚目に見切れています。

数足入荷するシューズで面白い限定デザインのがあったのですが、これも5月にならないと公開できないので楽しみにしてください。

昼からのテクニカルセミナーは、シマノが2018年押している電動アシストコンポーネントの「STEPS」の勉強会なんですが、セミナーの内容は公開したらだめなので詳しいことは書けません、ごめんなさい。
ご存知の方もいると思いますが、いろんなメーカーからポツポツとこのシステムを搭載したEバイクが今年発売予定です。
海外では大きな市場になっているEバイクが、日本でどこまで受け入れられるか楽しみな1年になりそうです。

2018冬シマノ展示会に行ってきました

こんにちは。
尼崎のADサイクルの野澤です。
まだまだ寒い日が続きますが
頑張っていきましょう。

さて、今回はシマノの展示会に行ってきました。
なかなかすべてを載せることができないので
一部だけお話したいと思います。

LAZER(レーザー)のヘルメットで、
Blade AF(ブレイド エイエフ)のアジアンフィットモデルが登場です。
アジアンフィットとは、従来のモデルより縦幅ー2.8%、横幅+3.4%になっています。
アジアの人は、横幅が大きいようです。
実際にかぶってみたのですが、従来のものより、
こめかみのあたりが楽に感じました。
Blade AF(ブレイド エイエフ)は限定色のミントブルーも出るととのことです。

Z1もニューカラーが出ます。
マットブルーブラック、マットブラックイエローの2色が新色です。

ヘルメットにつけるライトも売れているそうです。

他にも新商品が冬には登場します。
お楽しみに!

2018サイクルパーツ合同展示会行ってきました~🚲

おはようございます。
種田(ゆ)です。
極寒が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。
関東で雪が積もったり、各地で被害が出ておりますが、十分に気をつけて下さい。

東京で雪が積もった翌々日の24日に、飛行機は飛ぶのか心配になりながらも行ってまいりました、
「第3回サイクルパーツ合同展示会」へ。

この展示会は、サイクルパーツやアクセサリーに特化したサイクルビジネスの合同展示会です。
今回は160社のメーカーさんが出展されておりました。
今年は過去最大の出展率だそうで、こんなにも集まれば、日ごろお世話になっている
メーカーさんももちろんいらっしゃるので、
ご挨拶かねてブースにお邪魔させて頂きました。
あと、今まで取扱いの無いメーカーさんやNEWパーツなど、色々チェックしながら時間の許す限り
みっちり見てきました。

展示会の様子はこんな感じです。
かなりの盛況ぶりでした。



OGK KABUTO より今夏発売予定の超軽量モデルのヘルメット試着してきました。
感想は、「軽い~」(そのままですが(笑))の一言です。
HPにもアップしていきますので乞うご期待です。
カラーは6色展開でマット系が多いようです。
今から発売が楽しみですね。

スマイリーが目を引くサイクルウエアー「7ITA」。
展示会場でくじ引きがあり、引いてみるとなんと特賞があたりました~。
メンズサイクルウエアーでした♬
なんか今年の運をすでに使ってしまった感がありました(笑)

これだけの規模の合同展示会は関西では無いので、是非こちらでもやって頂ければ有難いのに
と思いつつ、次の展示会場へと行くのでありました。

「ライトウェイP&A」SHOWにて

とにかく寒いですねー今世紀最大の「寒波」は1シーズンに何回も来たらアカンやろとは思いますが、
各地に被害でないこと祈ります。そんな合間の24日 毎度お世話になっていますライトウェイさんの大イベントの1つ「P&A SHOW」にお邪魔しました。

ココの代理店さんは、ありがちな定番品展示、新商品の展示受注会の枠に収まらず、そのアイテムの商品知識を
お店の人に広く知っていただこうとの思いから、スライドショーを含めた技術講習会やそれぞれのブースにセクション設けてスタッフそのものがエキスパートになり、実演及び商品説明にあたっているところが他とは大きく違うところです。毒気味に感想述べると(笑)他の代理店さんの発表会ですべて社員さんが駆けずり回り忙しく対応されているスタッフと、即身仏のようにお店の方の対応もすることなく気配消しているようなスタッフさんの差が激しい感じが見受けられる展示会多いんですが、ここのスタッフさんは皆さん忙しそう。セクション設けて会社代表で商品説明されるので使命感がちがうのかな?(笑)とにかくいいスタイルとおもいます。

多くても4-5人のグループでの実演ですのでこちらも質疑しやすく、こぼれ話もちらほら聞けたりします。
ここでは言えない他社比較なんてのもありますが弊社来店時に小出しで営業トークで使わしていただきます(笑)
無論商売なのでオーダー集めるために特価、割引もあったりするんで買う羽目にになることもしばしば
見事はまってるなー  種田(あ)